さくらこども食堂に寄付させていただきました♪

みなさん こんにちは。こども保育学科和嶋です。
秋に開催させていただいたハーベスト祭のフリーマーケットの売上金を、姫路さくらライオンズクラブの「さくらこども食堂」さんに、寄付させていただきました。さくらこども食堂さんは10月に始まったこども食堂です。新型コロナウィルスの影響で様々な活動が制限されたり自粛されたりする中、子どもたちを笑顔にするために活動をされています。

blog20201223-1.jpg

この度、寄付についてのお話をさせていただいたところ、是非こども食堂の様子を見に来てほしいと声をかけていただきましたので、教頭先生と一緒に12月19日(土)の開催日に訪問させいていただきました。寄付と共にハーベスト祭の委員長を務めた藤原さんが作ってくれた可愛いクリスマスのメッセージカードもお渡しさせていただきました。

この日のこども食堂にはたくさんの親子が来られていました。クリスマスの可愛いグッズを身に付けたスタッフの方が笑顔で子どもたちを出迎え、手作りのお弁当とお菓子を一人ひとりに声をかけながら渡されていました。もらった子どもたちはとてもうれしそうに「ありがとう!」と言っていました。

blog20201223-2.jpg

スタッフの方々の活動されている様子や子どもたちの笑顔を見ることができ、こうした取り組みの大切さを実際に見て知ることができました。本当にありがとうございました。子どもたちのためにこのような活動が続くことを心から願いました。

blog20201223-3.jpg

当日、神戸新聞も取材に来てくれていましたよ♪